西村自然農園×旅料理人みかん×ひらめぐ商店「未完カレーと、挽きたて焼きたて!ナンを食べる会」

comments(0) - 西村自然農園レポート 旅料理人 みかん




昨日は、

西村自然農園×
旅料理人みかん×ひらめぐ商店
プレゼンツ!

「未完カレーと、
挽きたて!焼きたて!ナンを食べる会」
in西村自然農園



無事終了しました◎






よく考えてみたら、
お天気で良かったよね〜〜

と、

雨天時の流れを
まるで考えていなかった。。

わたしたち
のんきなギリギリガールズ。



お天気でほんとうに何より!



青空クッキングのイメージしかなかったので〜





みんなが到着前に
まずは

カレーとその他料理の下ごしらえ。






なんと

わたしが暮し塾の生徒だったとき
研究生をしていた(今は岐阜で農業をされている)、
タカハシくんが

野菜たっぷりもって
参加にきてくれた!

ので







さっそく、
未完カレーにin◎








出席をとって、

まずは
みんなでナン作り。





粉を挽いて




粉を混ぜて。





特製シソジュースで
一息ついたら






生地を発酵させている間に
野菜収穫へ。






わたくしは


その間に
すぐ食べられるよう
セッティング






たっぷり採れたましたね◎


ちいさなほおずきトマト。

トマトというより
甘いヨーグルトみたいな
不思議な味。

これ、
めちゃくちゃおいしい!










膨らんだ生地を

みんなで成形。




元研究生の
タカハシくんもめぐちゃんも

元保育士さん。


パン生地の扱いも
子供の扱いも鮮やか〜◎








石窯に入れたら

もうあっというまに焼き上がり!










熱々を食べよう!

いただきまーす!

























本日のごはん。

・みんなで作って
パパさんが石窯で焼いた、焼きたてナン
(プレーン、バジル、チーズ、レーズン)

・未完カレー二種
タカハシくんの甘長ピーマン入りヒヨコ豆カレー
&ちびっこナス入りトマトカレー

・文子さんの、西村家のカレー

・キュウリのライタ(自家製ヨーグルト)

・長茄子のパコラ

・モロヘイヤの天ぷら

・モロヘイヤのおひたし

・キュウリの浅漬け

・カボチャの煮物

・ラッキョウ

・ゴーヤの酢漬け

・インゲンの胡麻和え

・オクラの花のサラダ

など
















ナンのはしっこに
カレーを詰めて、

焼きカレーパンにして
食べるのがツウ。笑








さて
食後には、


この日のためにとって置いた、
まさしく「とっておき」のスイカ


先日、伊藤さんにいただいた
大きな大きなあのスイカで


スイカ割り!












大人と子供で
さんざ叩いて

ひび割れたところを、







わたくし


オイシイ最後の一撃を
いただいちゃいました。



パッカーーン!


かっこよくキマって(?)、
子供から英雄のように讃えられて
ちょっとゴキゲンなり。笑

















甘い◎

ちょうど食べごろでした!





残飯は鶏たちのごはん。

スイカの種は好物なんだとか。





まんぷくの大人が
昼寝をかましているころ








家内では
ひらめぐちゃんの画材を使って

小さな画伯たちがお絵かきを。



虹とかドラえもんとか、
二階建てのお家とか、

お姫さまとか自分の名前とか、
ゼリーのレシピとか。。笑



結果、「町!」と言って
紙の上に電車を走らせておりました。







40年目突入中の
西村自然農園。



ずっと
変わらないように見えても

やはり歳月は経っているわけで。






今日一日だけでも
西村農園のお力になれたこと

こんなふうに
普段なかなか稼動させられない
石窯を稼動させていただけたこと、


めぐちゃんのイラストどおりの、
とっておきのたのしいおいしい一日が過ごせたこと、

感無量であります◎



西村さん、めぐちゃん、参加してくださったみなさま、
スペシャルありがとうございます。







そしてなんと。


今日のこの日を
ひらめぐ商店がイラストにして

後日参加者のみなさんに
お届けするという

スペシャルなコラボレーションが!


今日の料理の
簡単なレシピ付きで仕上げていただく予定なのです◎





あたしは、
めぐちゃんのイラストは大好きでも

ひらめぐ商店の小物たちを
展示するような場所ももってないし


購入してうまく活用できる術も
もっていない。。

けど、

こうして
ひらめぐ商店らしいイラストワークと
一緒に何か生み出せるって

ほんとうにうれしいです。



めぐちゃん、ありがとう!

……………………………


西村自然農園
http://www.nishimura-n.net


ひらめぐ商店
http://hiramegu.exblog.jp

























西村自然農園40周年ありがとう企画、めぐちゃんと遊ぼう!

comments(0) - 西村自然農園レポート 旅料理人 みかん

好きなことして生きてるひと、
好きなひと、会いたいひとに

会いに行こう週間突入中◎








昨日は
「西村自然農園」さん
40周年ありがとう企画

ひらめぐ商店の
「めぐちゃんと遊ぼう!」へ◎



西村自然農園
http://www.nishimura-n.net

ひらめぐ商店
http://hiramegu.exblog.jp








7〜8年前、
季節の手しごとを習いに

こちらの
「暮らしを紡ぐ塾」に
1年間通わせていただいていて、



卒業後、
実に7〜8年ぶりに

西村自然農園さんへお邪魔してきました。










それよりもっと前に
研修生として住み込んでいた
ひらめぐちゃん。




10年近く経った今も
ひらめぐちゃんのイラスト手しごとは
あちこちに住みついてました。




ひらめぐちゃんと共に、
早朝からいちばん乗り。


というわけで
お昼用の下ごしらえをお手伝い。


手づくり豆腐は
ぎゅーとしぼって豆乳とおからに分け





火にかけて
豆乳が90度くらいになったら
ニガリを加えて




水を切って固めます。




美味しい木綿豆腐のできあがり◎




筍や色々野菜を
酒と出汁でサッと煮て


筍ごはんの具、完成◎




水菜は浅漬けに、

ワラビの塩漬けは戻しておいたころ






参加者が揃って
お茶で一服。


桜の塩漬けを
砂糖漬けにしたお茶受けが
とても美味◎






まずは、みんなで
こんにゃく作り。


こんにゃく芋は
4倍の水とミキサーにかけ





しばらく放置して、 固まったら






貝殻カルシウムを加えて


団子に丸めて
茹でる。


美味しい
生芋こんにゃくのできあがり◎




お次は

野菜の収穫に
畑へ。






ワラビは
ポキンと折れる柔らかいやつを




イタドリは
すくすく育ったやつを。


折ると
スポン!と気持ちよい音が◎




アザミの花も綺麗。










小松菜菜花、コーンフリー、
ブロッコリー、絹さや、スナップエンドウ、レタス、、、

色々収穫したら





分別して、
昼ごはんの仕上げを。
















かんせい〜〜◎














筍ごはん
ワラビのナムル
イタドリと筍の炒めもの
小松菜菜花のおひたし
ブロッコリーのマヨ和え
水菜の浅漬け
レタスのサラダ
スギナ、コーンフリー、シロツメクサの天ぷら
スナップエンドウのおからディップ
コッコちゃん卵の卵焼き
出来たて木綿豆腐
出来たて刺身こんにゃく、山椒ソース
絹さやと端切れ野菜の吸い物etc...





パパさんの揚げる
サクサクの天ぷらも、

口の中でとろけるような出来たて生芋こんにゃくも、
シャキシャキのイタドリも
ツヤツヤのおひたしも…


ぜんぶ美味しいすぎる◎





そして

食後は
大人も子供も
ひらめぐちゃんと一緒に
自由なイラスト描き。






ひらめぐちゃんの画材を使って、


クレヨンでアザミの花を、
水彩で玉ねぎを、

水彩色鉛筆で、めぐちゃんのTシャツの顔を。笑


描いたら
額縁に入れてもらいました◎










おやつには
採れたて出来たて
イタドリのジャムを添えた、

フラワークレープと 手づくり手もみ和紅茶。




イタドリはサッと熱湯につけて
皮をむき、

切って水にさらしてアクを抜く。

半分くらいの砂糖で煮たら
それはそれは美味しいジャムのできあがり◎

ルバーブみたいな
爽やかな酸味がほんとうに美味しいです。






やーー

久しぶりの
この空気を堪能!



気持ちを切り替えるのに
やっぱりたびたび
異空間に飛ぶ必要があるな◎◎



そして
今日のなによりのビックリは、


集まった約10名のうち

2人が
わたしと同じ誕生日だったこと!


同じ誕生日の人に出会ったのも初めてながら、

そのうち1人は
なんと歳まで一緒だった。


さらに

なんとなんと
その3人とも、

名古屋市北区の
目と鼻の先に住む
御近所同士だったという。


なんだこれーー!笑

こわっ



帰り頃には

パパさんが
外でサクサクとティピを作っていました◎


庭には
手づくりのピザ窯も、
タンドリー窯もあるのです。


夏には
パパさんが焼く石窯ナンに合う
未完カレーをつくるのだっ



未完カレーと、めぐちゃんイラストと、
パパさんの焼きたてナンのコラボイベントを
8月あたりの土曜日あたりに
企だてちゃうよていです〜。




めぐちゃん、西村さん、
今日ご一緒した皆さん、

たのしい一日を
ほんとにありがとうございました^^


今後ともよろしくお願いします。







西村自然農園暮らし塾 13

comments(0) - 西村自然農園レポート
IMG_2178.jpg
午後は
手作り紅茶でティータイム。

渋みがなく、
ほのかな甘みと酸味が
とっても美味しい!
色は薄いのに、
香りがしっかり。

米粉とおからのおやきと共にいただきました。


春の山は野草がいっぱい。

野菜は、
ある程度人の手をかけることで
美味しく育ってゆく、
作りもの=「作物」
であるのだけれども

野草は、
ほんとに自然からの「贈り物」だなあ、と思う。
人の手をかけなければかけないほど
豊かに育ってゆく。

野草から見たら
私たち人間の方が
「作物」
なのかもしれない。


今月も
美味しい恵を
ありがとうございました。

西村自然農園暮らし塾 12

comments(0) - 西村自然農園レポート
IMG_9486.jpg
皆で作った昼ごはん。

セリの菜飯、
お茶の菜飯、
桜ご飯、


セロリのきんぴら、
きゃらぶき、
筍の煮物、
筍団子、
筍の炒めもの、
筍の刺身、
ふきの葉の佃煮、
野草の天ぷら、
ワカメと筍の汁、
ミツバのお浸し、
セリのゴマ和え、
キャベツのサラダ、など

今日も盛りだくさん!

西村自然農園暮らし塾 11

comments(0) - 西村自然農園レポート
IMG_6984.jpg
紅茶づくり。

よーく揉むのが
最大のポイント!

洗濯板を使って、
皆で交代しながら
ひたすら揉むのだ!

西村自然農園暮らし塾 10

comments(0) - 西村自然農園レポート
IMG_4961.jpg
摘んだお茶の葉で
緑茶&紅茶作り。

フレッシュな摘みたて葉は
なんの香りもしないのに

少し熱を加えると
あっという間に
辺りにお茶の香りが広がります。

西村自然農園暮らし塾 9

comments(0) - 西村自然農園レポート
IMG_9770.jpg
カキドオシ。

バジルみたいな
セロリの葉みたいな
苦味と香り。

花と若い葉は料理に、

少し大きく育ったら
干してお茶に。

西村自然農園暮らし塾 8

comments(0) - 西村自然農園レポート
IMG_4157.jpg
セリ。

今日は塩もみして、
セリの菜飯ごはんに。

ほんと、ここのセリは
香りが良くて甘い〜!

西村自然農園暮らし塾 7

comments(0) - 西村自然農園レポート
IMG_4239.jpg
三年目にして
やっと立派に育ったらしい、アスパラガス。

摘みたてを生でかじるのが
最高!

火を通すのは
もったいない美味さです。

西村自然農園暮らし塾 6

comments(0) - 西村自然農園レポート
IMG_0615.jpg
セロリ。

セロリとアスパラは、
肥え食いなので
相当育てるのが難しいらしい。

てことは
スーパーに出回ってる、太いセロリやアスパラは
どんだけ肥えを与えられて育ってるのだろうか…
無料ブログ作成サービス JUGEM