おばけと酒

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん
週末、
TABI CAFE のおばけ屋敷へ。

https://tabicafe.jimdo.com





前日イベント出店して
徹夜で仕込んで、
お店営業を休みにして、の

おばけ屋敷営業。笑


さすが!
パワーあるなあ〜〜





真っ暗闇の店内で
おみくじを探してとってくる、という
おばけ屋敷。


おみくじの場所がわからなくて
変なドア開けてしまいそうになったら

どこからか天の声が
道案内をしてくれたので

怖さは半減しました。笑



暗闇は怖かったけど
おばけは非常に優しかった◎


やーー
たのしかった!
おばけ屋敷って久しぶりすぎ。

次回はぜひ
おばけで雇ってもらいたい。笑







目玉パフェも
オモシロおいしかったです◎









その後は


酒を求めて
レトロな商店街へ。










うーん

なんて味のある景色。









着地!


クロカル
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23067310/top_amp/






ズラっと並んだ日本酒、
全種類ワンコイン!


テンション上がる〜〜








辞書のような
日本酒の手書き説明書。






二階のオサレな座敷部屋も
お料理も店員さんも
日本酒ラインナップも
シメのカレーも

ぜんぶよかった◎



ここは
近所にあってほしい店だな〜〜






たのしかった!
ありがとうございました◎


飲み過ぎには注意しましょう、、









サケノマス

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん
なぜこのタイミングで、
という場所で

なぜこのタイミングで、
という人と出会い


なぜこのタイミングで、
という人と離れ


なぜこのタイミングで、
という話や物事が繋がったり
逆に破棄になったりして



それはもう
すでに「なぜ」のタイミングではない気がする。

そのことに
「なぜ」のタイミングでは
気づけないのだけれど。






さて


サケノマスという
酒好き、酒飲みのためのイベントがあるらしく

手ぬぐいをゲットしちゃった。

早い時間に少し回ろっと◎

サケノマス
http://sakenomasu.com






★おまけ




「クリアラテ」だって。

カフェラテ味の透明な水。



…誰だよ、こんなん考えだヤツ。

コーヒーに謝れ〜
不味い!

火星

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん

夜の奥美浜海水浴場にて。




15年ぶりに接近していたらしい火星と、




遅がけに顔を見せた月を拝んで、


どうやら8月がはじまりました。



良くも悪くも、

15年前の私とは
掛け離れていくばかりですが。





土用をもって

いろんなコトが
一旦ひと段落なかんじ。


新しい発車をするまえに

無になって
思い切り遊んでみよう!

夏ーー!!





そして、


かのお人は
旅立って行った。


北海道に行ける理由ができて嬉しいよ!

すでにもう早く逢いに行きたいよ。










★おまけ 1


じぶん用の超激辛レッドカレー。

辛し美味し◎





★おまけ 2





ムショーに食パンが食べたくなったので、
ご近所の「極み」で
旨角を。

https://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230110/23062167/


あれ、
こんなに美味しかったっけ。


トーストしても
そのままでも

フンワリ軽く、
でもしっかり詰まったミルキーな生地。


食パン食べたい欲は
バッチリ癒されました。





満月の夕

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん
イイ曲を教えてもらった。


中川 敬 氏と
山口 洋 氏 の 共作、
「満月の夕」。
https://youtu.be/nrKaMAqz-PA



その歌詞の違いには
こんな意がある。

https://entertainmentstation.jp/64579


唄として
ただ聴いていても良い曲だなと思うし

その中身を知ると
より沁みる曲。



1/17の震災を
内から外から、それぞれ唄われた曲なのだそう。



……………………

「満月の夕」
ソウルフラワーユニオン



風が吹く 港の方から
焼け跡を包むように脅す風

悲しくて全てを笑う 
乾く冬の夕

時を超え国境線から
幾千里のがれきの町に立つ

この胸の振子は鳴らす 
今を刻む為

飼い主を亡くした柴が
同胞とじゃれながら車道を往く

解き放たれ 全てを笑う 
乾く冬の夕

ヤサホーヤ 唄が聞こえる
眠らずに朝まで踊る

ヤサホーヤ たき火を囲む
吐く息の白さが踊る

解き放て 命で笑え 
満月の夕


星が降る 満月が笑う
焼けあとを包むように 脅す風

解き放たれ すべてを笑う
乾く冬の夕

ヤサホーヤ 唄がきこえる
眠らずに 朝まで踊る

ヤサホーヤ 三線鳴らす
吐く息の白さがおどる

解き放て 生命で笑え
満月の夕


…………………………



「満月の夕」
HEAT WAVE


風が吹く港の方から
焼け跡を包むように 脅す風

悲しくて全てを笑う
乾く冬の夕

夕暮れが 悲しみの街を包む
見渡すながめに 言葉もなく

行くあてのない怒りだけが
胸をあつくする

ヤサホーヤ 唄がきこえる
眠らずに朝まで踊る

ヤサホーヤ 焚火を囲む
吐く息の白さが踊る

解き放て 生命で笑え
満月の夕


声のない叫びは 煙となり
風に吹かれ空へと舞い上がる

言葉にいったい何の意味がある
乾く冬の夕

絶え間なくつき動かされて
誰もが時代に走らされた

すべてを失くした人は
どこへ行けばいいのだろう

それでも人は また 汗を流し
何度でも出会いと別れを繰り返し

過ぎた日々の 痛みを胸に
いつかみた夢を目指すだろう

ヤサホーヤ 唄がきこえる
眠らずに朝まで踊る

ヤサホーヤ 焚火を囲む
吐く息の白さが踊る

解き放て 生命で笑え
満月の夕


……………………



どちらの詞もイイ。


いろんな方々がカバーして唄っていて、
女性がJAZZぽく唄ってるのとかも
すごくイイです。











さて、

誰のために
何を出来るわけでもないが

今日の私に出来ることを。





毎年、
土用の満月の夜に
月光浴と日光浴をさせるべく、
梅干しを干し始めるのだけれど

今回は特に量が多いので
三回に分けて先週から干し始めている。

さて
満月がやってくる。と
思いきや

台風のようで
部屋干しに避難。。



長良川花火も中止みたい。

ちぇっ





充電

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん
名古屋に執着する必要は
たしかにない。

でも
どうせ離れるならば、
うんと遠くに行きたい気もする。


そして
できれば自分の意思で。



いまのところ
ワクワクより不安が勝っている。


夏の間に
いろんなものを
膨らませておこう。


よい充電をして

満タンな自分に
もういちど聞いてみようではないか。













さて

先週末は、
「パピリカ」へ。





「ホジャ ナスレディン」おかちゃんの
キーマ&茄子カレーが包まれた、
スペシャルバナナ焼き。


バナナ焼きも
ホジャカレーも久しぶり!


おいしかった◎




不安を持たず前に進めるひとを
尊敬する。

行くしかないね。


離れるほど
愛しくなるものかもしれない。










こちらは

清須の古民家カフェ「みどりや」。





土曜日限定で
夜BARになるとのことで
お邪魔しました。

昼のカフェも素敵ですが
夜の雰囲気もまた素敵◎


メーカーズマークのミントジュレップ、
これとても美味しかった!







常連のお客さんの雰囲気で
その店の良さがよくわかります。


歩ける距離に住む方々と
たのしい時間を過ごしました。


レトロな自転車も、
超カッコイイバイクも素敵。



夏の夜のバイク2ケツ。
早朝もさぞ気持ちかろうなー!









こちらは
平田温泉にて

おいしいウクレレ隊、練習風景。






ただいま
平田温泉では

ガラス瓶の
地サイダー&地ラムネ のスタンプラリーが
開催されており









一日で3本開けて

銭湯バッチゲット〜〜◎


牛タンサイダー、気になる。。



平田温泉
https://ameblo.jp/heiden-onsen/




こちらは
ある日の賄いカレー。


ニンニクのガツンと効いた
チャナマサラ!

効く〜〜〜


ナンよりロティ派。

大須商店街呑み食べ歩き

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん



Mちゃんに誘われ

森翼くんの路上ライブを聴きに
浴衣で大須へ。



森 翼 https://www.akatouso.com



高音の綺麗な
かわいい男の子でした。







その後は

大須商店街、
呑み食い食い倒れツアー!



まずは

農家の野菜スイーツ屋「れこると大須」で
豚角煮五平餅と、
トマトのカキ氷。









そして

「東北産直プラザ みちのく屋」で
酒と肴。

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23062665/top_amp/

でっかい生牡蠣おいしかった◎

同じ席に座った初めましての方々と
酔っ払いトークをたのしみ




向かいに座っていた酒好き夫婦に連れられて

隠れ家的な
日本酒処 「またたび」へ移動。

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23063965/top_amp/








日本酒飲み比べと
おつまみカレーを。



ここ、とてもステキでした。
この雰囲気、理想的!



テーブルに置いてあった
チョコミント好きの店主さんの
チョコミント味カントリーマアムもガツガツいただき



日も沈まぬうちから
すっかり酔っ払い、

ふらふら歩きながら


大須名物みたらし団子と





再び
「れこると大須」に戻って

気になってた
焼き芋ソフトアイスで〆。


コーンの中に焼き芋マッシュが詰まっていて
ソフトも焼き芋濃厚で
とても美味しかった!





だいぶいい感じに出来上がりましたが

酒も肴もどれも美味しくて
幸せな酔っ払いでした◎


大須って呑み屋いっぱいあるんだね〜







そして
不思議な生き物も。。


結婚します

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん


わたし、結婚しまーす!


















なーーーんちゃって!!!








骨盤矯正、肩甲骨矯正の
ボディメイクレッスンに
ウェディングドレス体験、
低糖質スイーツとびわ茶付きの

シンデレラ体験会に参加してきたのでした。






これで
今回だけ1000円という破格、
行くよね〜〜







イイ歳して〜〜とは言わないで。


イイ歳だからこそ
たまにはシンデレラ気分で
気持ちを上げる必要があるのだわ。


女に生まれたからには
女である自分も大切にしてあげなくてはです。

自分くらいはちゃんと自分のことを
可愛いと思ってあげなくては。



旦那様代わりに亀を。。





一生に一度のウェディングドレスを着せていただき
テンション MAX。


これでもう悔いはないです。



ドレスっていいねー
着るだけで女性ホルモンばんばん出そうー。




シンデレラ体験会、
つぎは内容ちょっと違うバージョンで
8月4日にあるようです。



ドレスまだ着てない方、
もいちど着てみたい方、
要チェキ◎◎


スイッチ

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん
あたしは

自分のスイッチを
自分で押せないことを知っている。


だから
自然とスイッチが入るタイミングを待つしかなくて、


でも

そのタイミングが必ずあることを信じるべきであって、
スイッチが入らないことに焦って
無駄な時間を過ごしてしまうべきではない、と
常に言い聞かせておかねばならない。


それは
仕事も然り、
プライベートも恋愛も然りで、

自分でONにすることはできないけど
ONになった瞬間にはすぐ気付ける。


スイッチ入っちゃうと、
今度は
自分でOFFにすることも不可能なのだと気付く。


なぜ
このタイミングで入っちゃうかなー
このスイッチ??


っていうこともしばしばだけれど、

そんなのも含めて
それがきっと
あたしにとってのベストなタイミングなのであると信じるしかない。


結果どうあれ。


たとえば
「妥協」というスイッチも
ひとつのタイミングかもしれない。

結果どうあれ。



待ちながら、
常にアンテナだけはピカピカに!












先週、

月の綺麗な夜、
生まれて初めて観た沢山のホタル。




しかし
写真におさめられたのは
左端の小さな点のみ。


「モネの池」とは違って
ホタルは実物を目におさめるに限ります。



はて

ホタルの電気スイッチは
自身で切り替え可能なのかしら?









こちらは





岐阜のチェコ喫茶。


四季路
https://s.tabelog.com/gifu/A2102/A210204/21011496





ナントカっていう
チェコのデザートの正体は、


バナナのクレープでした。




店内には所狭しと
沢山の色鮮やかな小物が置いてあり、
掃除が大変だろうなぁーと
思いました。


サッカー少年のようなスタイルをした
女性オーナーさん、

冬はチェコで暮らしているのだそう。


カッコE!

空色曲玉

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん
昨夜は


19年の営業に終止符を打たれた
「空色曲玉」の
さよならパーティーへ。

http://www.soratama.com





名古屋に居る(もしくは、居た)
オモシロイ人たち大集合!な

大賑わいのなか

はじまるEttのLive。

https://ett-coup.jimdo.com/プロフィール/





新たな船出を決めて
身軽になった谷さんの美しさ、
この上なし。


久しぶりに聴いたEttの
その音の変わらぬ美しさ、
この上なし。



Ett 最高!











ヒフミヨイ農園の猪肉ジャーキーも
たむちゃんのタコスも
高橋さんのクッキーも

あれもこれも
おいしかった!





19年の荷物って
相当なものだとおもうなあ。




装飾感覚のオサレオーガニック店が増えていく中

こういう老舗オーガニック店がなくなってしまうのはやはりさみしい気がするけれど

谷さんのその決断には
心から拍手を贈りたい。
(お客さんとしてたいして通っていたわけでもないあたしが言うのもなんだけど!)



あたしが初めてこの店に来たのは
15年前くらいだろうか。


その間

あのひとは結婚し、
あのひとには子が生まれ、
あのひとは店を出し、
あの店は他人の手に渡り、
あのひとは名古屋を離れ、、


15年って長いなー。

あたしはあんまり変わってないけど。



谷さんのような大御所に

「あなたみたいな若い人たちは
まだまだなんだってできるのよ」
なんて言われたら
返す言葉がないです。






谷さん、おつかれさまでした。
空色曲玉さん、ありがとうございました。

曲玉を愛する皆さん、おいしいお食事ごちそうさまでした。




今日も吹きあれる愛の砂嵐!
ジャリジャリもオケーだ〜

https://youtu.be/-mF99ZOlzrY


福本紙業

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん




紙リサイクルは

50年の実績と信用の
「福本紙業」へどうぞ。


↓ https://www4.hp-ez.com/hp/fukumotosigyou/







ダンボール、雑誌、漫画本、、


持ち込みで買い取ってもらえますよ〜〜



無料ブログ作成サービス JUGEM