今月の甚目寺観音手づくり朝市

comments(0) - 甚目寺観音朝市プロジェクト 旅料理人 みかん



昨日は

ぴかぴか秋空の
甚目寺観音手づくり朝市でした。





パンおじさんの店旗に
裏面が登場。。


「パンあるぜ!
あいしあってるかい?

OK チャボ!」



かぎりなく
ロックな匂いのする
愛ですね。




本日の未完弁当@甚目寺観音手づくり朝市

・サツマイモごはん
ヘボ佃煮のせ
(みずほ工房さんの無農薬黒米入り)

・鶏胸肉の鶏ハム
おろし梅ポン酢ドレッシング(ほうろく菜種油)

・南瓜のピリ辛煮(びいえんさんの無農薬南瓜)

・白菜ぬき菜と自家製ツナのサッと炒め(完熟クラタペッパー)

でした。


食べてくださった皆さま
ありがとうございました◎






さて

甚目寺朝市本部にて
初の試み、


絵本の物々交換会が始まりました。


今月の
甚目寺&東別院と、ひなた市で
絵本を回収、


来月の
甚目寺&ひなた市にて
絵本の物々交換を致します。



持って来てくださった古絵本は
その本の状態から、


本部スタッフにより

美品→赤チケット
普通品→黄色チケット
汚れの目立つB品→青チケット


交換させていただき


次回の
交換会の朝市で

集まった絵本の中から
そのチケットに見合ったお好みの絵本と

交換することができます。






一日で、
子供図書館ブースができるくらいの
絵本があつまりましたよ〜




本の状態の審査は
ある程度のベース基準を元に

その時受け取った本部スタッフの目で
判断させていただくわけですが、

この
絵本の査定が
なかなか楽しいのでありまして









久しぶりに見た

「スイミー」や
五味太郎の絵本は

安定感のある読みやすさ、美しさ◎



絵やデザイン、
本の質感はもちろんのこと、

文章の雰囲気も

大人が子供に向けて描いたような文章と
大人が子供の目線に戻って描いたような文章と

英語をえらく改まって訳したような
お行儀のよい文章とか

ほんとーーに
いろんな絵本があるもんです。



空想物語的な本が好きなので
絵本はとても好きです。



個人的には、 エリックカールの

「パパ、お月さまとって!」
ていう絵本が
とても好きです。





さて、その夜。


バタバタで
翌日の仕込みを済ませ

ダッシュで
ie goricoへ。

眠気と疲れを振り払っても
絶対見たいと思っていた

大人メルヘンな

不思議たのしいLive、

未知とイズミのビッグショー!




「小さい音のはなし」
https://www.facebook.com/events/1149301881794491/?ti=icl






もー

それはそれは
天才的なLiveでした。


今年みたLiveで
いちばんかもしれない!

笑いと感動で
思わず涙がチョチョぎれた。。


この二人の姿と音が
しばらく夢に出て来そうなくらい

どっぷり
小さい音のはなしの世界に
浸って

二杯まで、と決めていったお酒も
倍グラス乾杯して


ごきげんで帰宅。



そして
ごきげんで仕込んだ翌日の未完弁当は
ごきげんな味になりましたよ◎


スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM