ケンタウロス

comments(0) - 日々のあれこれ 旅料理人 みかん
たとえば

ケンタウロスの馬の脚のように
下半身がお風呂だったらとおもう


たとえば

ヤドカリの宿のように
布団ごと移動できたらとおもう



そんな季節がやってきました。




さむい……



寒さには異常に弱いです。



湯たんぽ、ホッカイロ、暖房に
もうお世話になっています。


エアコンやアイスノンは
無くても生きていけるんだけどなー。





↑ケンタウロス。




寒さは大嫌いだけど、
なぜか
冬という季節は大好きです。


冬がやってくるなあ

とおもうと
なんだかホッとします。


夏や春は
ワクワクするけど


冬は

なんだかホッと
落ち着くかんじがします。


冬のあたたかい食べものもまた、
ホッと落ち着くかんじがします。




そのかんじが心地よいとおもうのは
真冬の生まれというのも関係あるのかしら。



あったかいおいしいものと、お酒と
好きな音楽と本に囲まれて

穴ぐらで春まで冬眠したい。。









さて


先日いただいた
ヒフミヨイ農園のかわいい丸茄子ちゃん。

http://vegeben2.jugem.jp/?eid=2587

このうつくしい色も活かせないかと
赤たまねぎと共に酢漬けにしてみたのだけど

やっぱり変色してしまいました。。


漬けておけば柔らかくなるかなーと
おもった皮も
やっぱり硬いままだけど、

そのぶん
皮と種が両方
プチプチ口の中ではぜるかんじの食感が
たのしかったです◎


成功とも言えないけど
失敗というかんじでもない、かなー?


漬け汁を除いて、
オイルでマリネしても立派な一品に◎

ワインビネガーと水が同量、
甘味(砂糖や蜂蜜)はその半量くらい、
の漬け液に漬けて置きます。
お好みでハーブを。

3日以降が食べごろかと。









★おまけ




実はつい最近まで
住民票は実家のままだったので


今回、初の
名古屋市民としての投票です。



豊山町の期日前投票は
ガランガランだったのに


名古屋の区役所は
びっくりするくらいの長蛇の列でした。




こんなわたしが
選挙とか言いだすって

ある意味
いい世の中になったなあとおもいます。



わたしの一票が
正しいのかどうかもよくわからないし

その一票で
なにかがガラリと変わるとも思ってないのだけど


いまの世の中に
わたしも参加してますー
って
手をあげるのは必要です。








小中学校のころ、
生徒会とかでも選挙というのがあって

先輩たちが
立ち会い演説とかやっていたのを思い出した。



清き、清き一票を
よろしくおねがいします!


という
決まり文句を
それぞれ最後に必ず叫ぶのだけど



「清き一票」の意味をわかっておらず、
「キヨキイッピョウ」という
なにかの単語だとおもっていた
あの頃のわたし。。



どーでもいい話。





PS


こんなチャート式発見。

ご参考になれば。


スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM