日本酒のお勉強

comments(0) - 旅料理人 みかん
日本酒のお勉強。










【一本義 辛爽系(からさわけい)
純米吟醸】

福井県 一本義久保本店



上品で 爽やかフルーティ。
キレ味もよく、グイグイいける◎

美味い!!


…………………………………………

奥越前でのみ栽培されている
希少な酒米「越の雫」を全量使用。
新緑の森を想像させるような清々しい香り、透明感あふれる爽やかな口中感、
そして硬質な辛口のキレがあと口を引き締めます。

■インターナショナルワインチャレンジ「SAKE部門」銅賞1回
■スローフードジャパン燗酒コンテスト
金賞1回
■純米吟醸酒
■アルコール度数 16%
■原料米 越の雫
■精米歩合 58%

…………………………














【白老 shusendo7 純米吟醸 生酒】
愛知県常滑市 澤田酒造


ロックなモグラのラベルがキュート◎
たしかに、 レモンのようなスッキリした香りと味わい、爽やかな旨味と甘味!
こういう酸味は好き。

美味しい!


…………………………………………
以下、酒泉洞より。



白老から酒泉洞堀一オリジナル酒が 誕生です。
「白老 shusendo7」すっきり旨味すっきり吟醸 
ほのかにレモンのような香り。

ラベルには自然の中で生まれる旨い原料米、
そこに蔵元さんの澤田英敏さんをイメージする黒Tシャツでギターのモグラを添えました。
(英敏さんは名古屋有数のロック・マニアで、プライベートではいつもロックな黒T)。
このオリジナル酒の仕込みにはかなり熱意を込めてやっていただたようで、
白老の中では今まで有数にアミノ酸の少ない素晴らしい仕上がりになりました。

お料理の相性は出汁、
そして油があまりないような焼き魚(そこにレモンを垂らしたら最高のように思う) 
出汁をベースにした”あんかけ”、
それを豆腐にかけたようなものとか。
……………………
















【東光 純米大吟醸 雪女神】
山形県 小嶋総本店


うーむ、上質なお酒!てかんじ。
滑らかで旨味も甘味も優しくて
なんだか品があります。

美味しい◎


………………………………………


大吟醸のためだけに生まれた 至高の酒造好適米。

吟醸王国・山形が大吟醸のためだけに生み出した酒造好適米、雪女神。
薫り高く、味わいは女性的で繊細。
シルクのようになめらかなで上質な質感とともに、雪解け水のような透明で心地よい余韻が続きます。

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018 金賞受賞

アルコール分 16度
日本酒度 -1
原料米 雪女神
精米歩合 35%

…………………………

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM