日本酒とワインのお勉強

comments(0) - 旅料理人 みかん
日本酒とワインのお勉強。












【丹沢山 純米吟醸 ひやおろし】
神奈川県山北町 川西屋酒造店

まろやかな熟感、だけど
くっきりした旨味と香り。

甘味も落ち着いていて、
飲みやすい旨口酒◎

嫌いじゃないかんじです。

…………………………………………

神奈川県最西端の町、
山北町にある酒蔵・川西屋酒造店で造られた秋限定酒。
使用されているお米は蔵のほど近く、 足柄平野産の酒造米「若水」。
仕込み水には丹沢山系の伏流水(中硬水)を使用。

穏やかで上品な吟醸香があり、飲み口はまろやか。
円熟した旨味が口の中に広がります。

秋の味覚との相性も良く、
是非食中に飲んでいただきたいお酒です。
毎年当店では一番人気のひやおろしです。

◆アルコール度数:16度以上17度未満
◆原材料:米、米麹
◆原料酒米:神奈川県足柄地区産「若水」
◆精米歩合:55%
◆日本酒度:+6
◆酸度:1.5
◆使用酵母:7号系

…………………………………………













【亀泉 純米吟醸 生原酒 CEL-24】
高知県 亀泉酒造


甘口好きだと言ったら勧められたお酒。
香りも酸味もいいかんじなので、
甘たるくなく飲みやすかったです。

………………………………………

広島県産八反錦を50%まで磨き上げ、
酒名の由来である高知県で開発された酵母『CEL-24』を使用して醸した純米吟醸生原酒です。

特徴は仕込み毎に変わる、
土佐酒では大変珍しい極々甘口の日本酒度。

原酒にしては低いアルコール度ながら、 しっかり感じる酸味とほのかな甘みのバランスは絶妙で、
日本酒のイメージが変わるかもしれません。
飲む度にクセになっていく不思議な土佐酒なのです。

原料米/八反錦(広島県産)
精米歩合/50%
アルコール度/14.7度
日本酒度/-8
酸度/2.0 アミノ酸度/1.2
使用酵母/高知酵母(CEL24)
原料米:八反錦
精米歩合:50% 生酒

………………………………………















【シーグラス モントレー・カウンティ ロゼ】
カリフォルニア


以前、白が美味しかったので
今回はロゼを。

なんていうか滑らかな口当たりで、すいすい飲めちゃうロゼ。
美味しかった!

………………………………………

モントレー湾から流れ込む冷たい海風と霧を表現したような冷涼感と、
ローヌ系品種とピノ・ノワールというユニークな組み合わせの
3種のブドウが織りなす味わい深さを併せ持つ高品質なロゼ。

品種 グルナッシュ45%, シラー40%, ピノノワール15%
Alc 12.8%
発酵: ステンレスタンクにて

………………………………
















【都農ワイン シラー プライベート リザーブ】
宮崎県


渋味と酸味も
ほどよく効いていて滑らか。

都農ワインの白はあんまりタイプではなかったけど
この赤は好きなタイプ◎

栽培が厳しいといわれるシラーを 独自の栽培方法で克服し、
誕生した都農の赤ワイン!

…………………………………………

エレガントタッチながらも、
骨格のしっかりとした味わいが楽しめるワインです!

黒みがかった色調のやや明るめのガーネット色がとても綺麗です。

白胡椒や山椒のようなスパイシーな味わいが広がり、
心地よい酸味が優しいタンニンと良いバランスをとりながら、
一体感のある味わいを構成しています。

和風シラーといった感じで、
和食に合いそうです。

エレガントなタッチながらも、
骨格のしっかりとした味わいが楽しめ、また、樽の雰囲気が良いアクセントになり、
深みのある干しブドウのような風味が余韻を長く楽しませてくれます。

10℃〜15℃と冷やしすぎないようにしてお楽しみください。
肉料理全般と良い相性をみせます。

……………………………………






国産のワインは
海外のそれとは全く別物と思って
飲んだほうがいいと思う今日この頃。



スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM