ワインのお勉強。

comments(0) - 旅料理人 みかん
ワインのお勉強。












【カベルネ・ベーリーA 穂坂収穫 】
(マルス山梨ワイナリー)


たまたま入ったお店で、
以前行った山梨のワイナリー、
マルスのワインをたまたま見つけた!
http://vegeben2.jugem.jp/?eid=2808

柔らかくて
みずみずしいかんじの赤でした。

……………………………………………
「力強さ」と「柔らかさ」の2つの個性が、フランス産樫樽による熟成を経てひとつに調和。
外観は、中心に向かって深みのある華やかなルビー色。清澄度が明瞭で健康的。まだまだ若々しい。

ほのかに香る樽香に、小さな赤い果実、ブラックベリー香に、ベーリーA特有の濃縮感のある香り(木イチゴや土の香り)が調和しているのが特徴。
やわらかいベリー系フレーバーが広がり柔らかい渋みを感じさせる。ほどほどの酸味に、樽との調和がとれており溶け込んだ印象。
余韻にコクのある完熟ベーリーAのほのかな甘味が残る。
和洋中全般との相性がよく、白身の肉料理から赤みの肉料理全般と相性が良い。 蒸留所直送の“旅をさせないワイン”。

ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン
マスカット・ベーリーA


………………………………………………













【ドメーヌ・グレッセール クリット ゲヴェルツトラミネール 2015】
(フランス アルザス)

キリっとしてるけど、 辛口というよりジューシーな甘口だとおもう。

濃厚なライチのジュースみたい◎
リースリングよりボリュームがあって好き!
ごくごく飲める。


……………………………………………
??地域 アルザス
?? 葡萄品種 ゲヴェルツトラミネール100%
■アルザス屈指の自然派、辛口に拘る誇り高き生産者。
■ゲヴェルツの特徴のスパイスの効いた香りと味わいが楽しめます。

口あたりが良く、骨格もしっかりとしたワイン。
スパイス香、ライチの香りが重くない程度に濃厚。余韻も長く続きます。

……………………………………………













【トーレス ヴィニャ エスメラルダ 2017 Torres Vina Esmeralda [2017]】
(スペイン)

モスカテルとゲヴェルツトラミネールの、スペイン白ワイン。
フルーティなコク旨!
好きなやつ◎


……………………………………………
スペインのバルセロナの近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて 140年以上という長い歴史を持つワイナリー、トーレス。
こちらのヴィーニャ・エスメラルダは、 「エメラルドのワイン」という名を冠したフルーティな白ワイン。
地中海のエメラルド色をイメージしています。

カタルーニャ州にあるトーレスの本拠地、内陸部のペネデス・スペリオルという冷涼な地域。
トーレスにとって特に重要なこの地で造られる、モスカテル種とゲヴェルツトラミネール種を使用しています。
どちらの品種も上品で豊かなアロマと繊細な果実味、そしてフレッシュな酸味が特徴。手摘みで収穫されたブドウは、適切な温度管理のもとで、ステンレスタンクを用いて発酵。
トロピカルフルーツとオレンジの花の上品で豊かなアロマ。
口に含むとフレッシュでほのかに甘さを感じる果実味が溢れます。
エレガントでスムースな味わいに、新鮮な酸がキリッとしたアクセントになり、 余韻にはシトラスのニュアンスがゆったりと続き、最後までフルーティーで甘みのある果実味を感じられる リラックスした味わいです。
地中海を彷彿とさせる爽やかでフルーティな白ワイン。
ワインを飲み始めの方にもお勧め出来る、 フレッシュで明るい味わいをお楽しみください。

……………………………………………

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM