バングラデシュ家庭料理

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん
ルーシーさんのお宅で

バングラデシュ家庭料理を
教わってきました。




メニューは

チキンカレー、
キャベツのカレー(サブジ)、
卵のカレー、
パロタ。



バングラデシュのカレー、
インドのカレーとの違いは
ココナツを使わないところだって。



慣れた手つきで、 あっという間に
かんたんで美味しい4品ができあがり◎

バングラデシュの母ちゃんの
勢いと行動の素早さ、
頭の回転の速さに圧倒。





ハラルチキンを丸ごと贅沢に使った
チキンカレー。

イスラムなので
豚は食べません。



卵のカレー



キャベツのカレー


これを
パロタと食べると最高に美味しい◎






パロタ。

見よう見真似で
何度か自己流トライしたんだけど
全然うまくつくれなかった、

念願のパロタが
美味しく焼けた!
うれしい。


本場のギーを使って
焼かせていただきました。

これは、
より美味しい◎




バングラデシュも主食は米だそうで

やっぱりチキンカレーには
米がなくちゃ!

と、
インディカ米も炊いてくれました。


今回のメニューは、
ピーマン、トマトも入れずで
スパイスも超シンプル。



凝ったことはなにもしてないのだけど

それぞれに、経験からなる
ちょっとしたコツが散りばめられていて

「かんたんで美味しい」理由を
ほほ〜〜、と納得。



レストランの完成された味を習うのもいいけど、

シンプルな家庭料理を知って
自分色に完成させていくのもたのしい。


ふふ

おさらいしなくっちゃだわ◎







サリーも着せてもらいました。


一枚の長〜いシルクの布が
くるくると回して

あっというまに
素敵なドレスに。


これは
着物より着付け難しそう…





バングラデシュの女性の
ホスピタリティにも圧倒。

ルーシーさん、
ありがとうございました◎






さてさて
明日は、






今月最後の
未完弁当販売
@マイファーマー名古屋
http://store.myfarmer.jp/guide.html
です。


明日のメニューは
いさむポークとたっぷり野菜を使った
ガパオライス。


マイファーマーの
愛知産サラダ青梗菜は
添え物で登場します。


11時半すぎ
くらいから販売してます。


半ナマ干し柿も
少し持って行こうかな。


よろしくどーぞ!



★おまけ





しほちゃんにもらった
たっぷりの青唐辛子、
フレッシュなうちに加工保存。

唐辛子味噌と
ナンプラー漬け、



そして
犬飼さんの黄柚子で 柚子胡椒をつくりました。




作りたての辛さといったら…

ひゅー シビれるぜ!

生活の柄

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん



いつ死んでも
とくにかまわないと思っている。


とくに思い残すこと、
例えばやっとくべきこと、
やり遂げるべきこと、が
あるわけでなく

自分を絶対的に必要とする何か、
例えば子供や夫、

かかえている仕事や従業員、
借金とか、も
あるわけでもない。


痛みなく、ポックリ逝けるなら
それはある意味幸せで

どちらかというと

今の状況で
下手に長生きしてしまうことのほうが、
むしろ不安だとも思える。





とはいえ 矛盾するようだけれど、

死ぬことより恐ろしいのは
事故とか怪我や病。

だって 生きていられるなら
元気でいなきゃ全く意味がない。


これもまた 矛盾しているようだけれど、

やりたいこと、
やってみたいことはいっぱいあるのだ。
たぶん星の数くらいはある。


人生の目標、というのじゃなくて

掴めたらとても幸せであろう夢。

掴めなくても、
たぶん見ているだけで幸せな夢。


…そんなわけで(?)

年に1〜2度、
身体のメンテナンスに行く。

長良川鉄道に乗って。




たいがい ソレは
午前中で終わるので
午後はノープラン。


乗り換えの駅で
ぶらぶらしていくかー、てとこを

ローカルな駅なので
帰り方面の列車がなかなか来ず


暑さのあまり待てずに、
やっとこさやってきた反対列車に

考えなしに飛びのってみた。


流れる景色を観ながら
スマホの活躍に期待。。

なんだかんだ

こういうとき
コイツはとても便利だ。




…で

辿り着いたのは



まずは

子宝の湯。
http://www.kodakaranoyu.jp


駅から温泉が直結しているとのことで
とりあえずここで降りてみることに。

着いたら
鉄道割引券がもらえて

温泉には200円で入れちゃった。
ラッキー♪



湯質は
アルカリなので

アトピーのあたしの肌には
ちょっとイガイガするけど

ビックリなくらい解放的すぎる露天風呂が
とても気持ちよかった!

こんな露天風呂は
なかなかない気がする。

また来よう。
帰りしな、


乗り換えの美濃太田駅で
遊んでみることに。



中山道を散歩がてら
色々寄り道。

「EBi Pain」
https://s.tabelog.com/gifu/A2102/A210201/21014602/




人気のクリームパンと
カレーパンと、

あとは、食パンがなかったので
ソフトバゲットを購入。

コクウ珈琲
http://www.cocu-coffee.com

いつかどっかで飲んで
すごく好みだった、インド珈琲があったので

迷わずチョイス。


深煎りだけどすっきり飲みやすい、
甘さも酸味もなくて、
まろやかな粉っぽさというか
土くさいかんじの珈琲。

やっぱりめっちゃ好みだ。

静かで居心地もよく
雑誌のチョイスも良くて

お腹が空くまで
居座って


夕飯には、カレーを。


遇巣
https://s.tabelog.com/gifu/A2102/A210201/21013422/



カウンターのみ
食べものはチキンカレーのみ、の
潔よすぎるカレー専門店。

ただ
夜のみ限定でポークカレーがあったので
迷ったけど豚をチョイス。


ゴロンと大きな柔らかい肉の塊がのった
サラサラカレー。


スパイシーなカレーだけど、
インド風というよりは
炒ったスパイスの香ばしさが加わったウスターソースみたいな味でした。



満喫の帰り列車で乾杯。



潰れてぺちゃんこになってしまった
EBiPainのクリームパンをツマミに。

たっぷり詰まった
低温殺菌牛乳の手づくりカスタード、
とても美味しい◎




思いつきの
スマホナビ電車旅も
なかなかいいもんです。


車は便利だけど、
車に乗れちゃったら
あたしに住所は必要なくなるかもしれないなー。。







…………………
歩き疲れては

夜空と陸との

隙間にもぐり込んで


草に埋もれては寝たのです

所かまわず寝たのです

……………………………

この曲も
ハンバートハンバートがカバーしていて
それがとてもいい。


写真は

美濃太田散歩中に見つけた
アロエが貼りついた店の窓。

不気味に美しい。。




★オマケ





こちらは翌朝、

焼き戻して食べた
EBiPainのカレーパン。

カレーは
バーモントカレー的な優しい甘さ、

パン生地が抜群に美味しかったです◎

EBiPain、ソフト系のパンが
オススメやもしれません。


★オマケ 2


カレーパンといえば

これは
スーパーで売ってる

タカキベーカリーの
焼きカレーパン。

カレーは、
レンズ豆のカレー。

これ結構おいしかった。






おやさいbento

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん
今日のランチには


伏見の八百屋、「マイファーマー」で
週三回お弁当を販売されている

「すたーとあっぷきっちん」の
「おやさいbento」をいただきました。

(すたーとあっぷきっちん
http://board.abc-cooking.co.jp/1265/)

ひなた市にも
毎月焼菓子で出店されています◎








木村さんとは
この「きっちん」を立ち上げるときに知り合ったのですが、

話をすればするほど
ジワジワくるキャラと

あたしには皆無の脳ミソを
お持ちの、
面白いお方。。笑




お米も野菜も
調味料以外は全て「マイファーマー」の食材を使用された、手づくりお弁当。









メインの「のら卵」の卵焼きが
思いの外ボリューミーで
見た目よりだいぶ満腹満足◎

のら卵の卵焼きは
店でも加工品として販売されてます。

関東の味付けなのか少し甘め、
と言われてましたが
そんな甘すぎず、艶っとしてて
美味しかった〜


ドレッシングも、ズッキーニも
美味しかったです◎


毎週、
月、水、金曜 の 11時半〜
マイファーム店頭で販売されてます。

ちなみに
明後日のメニューはカレーだそう!


木村さん、ありがとう。
ごちそうさまでした!



場所は、
伏見駅7番出口から
徒歩7〜8分くらい。

食材に興味なさそうな
ポッテリしたサラリーマンが行き交う繁華街、
揚げ物既製品いっぱい詰め込んだ
激安弁当激選区。


生産者、販売者、
作り手、消費者、
それぞれが
何を選択するかは自由だけれど

知ってるひとと
知らないひと、

求めてくるひとと
求めてないひと、

価値観が違いすぎて
その中身はどこも
実にシビアだなー。


あたしはあたしの価値観で
明日も未完弁当がんばりまっす。




のら卵マヨネーズと


サラダ青梗菜を購入してみたので

明日のお弁当に忍ばせます◎



マイファーマーに並んでる食材は
個人農家、マイファームの生産物、
といったかんじで

農法にこだわってるかどうかは
表記がないので、
気になる方は一つ一つ聞いてみないと
謎です。

愛知産、というわけでもなく
全国各地のお野菜が
多品種並んでいました。



マイファーマー名古屋
http://store.myfarmer.jp/guide.html








未完バナナ焼き

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん
そっかそっか。


世の中けっこう、
うまくまわってるんだな。


さっきの
あのひとも、

昨日の
あの時間も、

数年前の
あのコトバも、


ここに
つながってたんだね。



あらためまして

ありがとう。


さて

昨日は
パピリカへ。
http://bananayaki.petit.cc/lime/


店舗に伺うのは
実は初!




ふふふ


未完カレー入りの
バナナ焼きを試作してもらいました◎


「みかんバナナ焼き」…
聞こえは
パフェか何かみたいな名前ですが…





未完カレーバナナ焼き


こちらは揚げバージョン

もうちょっと改良が必要だな〜


けっこう
しっかり濃いめ&パンチを効かせたほうが味がぼやけちゃうのと

だいぶしっかり具を細かくしないと
絞り袋が詰まってしまうという。



24日の
「スペースおいしい」には
完成させて登場させたいと思ってます◎



そして





なんと
spectatorに載った
ホジャのジョー石川と




バナナ揚げ部新入部員(今日加入)の
一文字違いのゴマキに
会いました。笑

ひとときのエリちゃんにも。


余談ですが
隣に居た中学生は
モー娘。のゴマキ、を
知らなかった…


ううむ

恐ろしき
ジェネレーションギャップw



あたりまえだけど

みんな
見えない部分
見せてない部分は
いっぱいあるもんだよね。


みんな
いろんなことを

考えているんだな。。




パピちゃん、ほんとに
おもしろくて
たくましくて
カワイイひとだなあ◎


いっぱい話せて
元気もらいました。




話をするってだいじだね。
いっぱいありがとう〜













木の器のある暮らし

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん
弱点も含めて
あたしであって

弱点があるからこそ
丸ごとあたしだと思うんです。


同じように

弱点も含めて
あなたなのであって、

そして
弱点があるからこそ

あたしは丸ごと
あなたがすきなのだと思うんです。








◎昨日のお届け惣菜

・とろとろスクランブルエッグ
キノコソテーのせ
・ピリ辛こんにゃく
・お豆サラダと手づくり鳥ハム
・牛蒡とタスマニアビーフのバルサミコソテー
・摘果胡瓜のピクルス
・水菜と揚げの自家製ナメタケ和え
・鰤のあら煮
・みの治木棉豆腐のステーキ キノコトマトソース
・篠島ワカメと春雨のサラダ


でした。



さてさて

今日は
「木の器のある暮らし」へ。
https://www.facebook.com/mitsuyamaneko/





「工房やす」の
一つ一つ手づくりの木の器たちと


みずなみ高原の天然ハチミツ。



そして
お目当ては、

イベント限定メニュー
「幻のコラボトースト」。



パン ヤギュウのトーストに

ル ビストロ ルバーブのルバーブジャム、
パティスリー グラムの日向夏とバニラのコンフィチュール、
和菓子菓寮ocoboの餡子、
fika.のオリーブ油で和えたイチゴをのせたチーズクリーム、が

少しずつ乗せられた
まさに幻のトースト!



ブラックバードコーヒーの
スペシャルティコーヒーも
とても美味しかったです。


つるんと大きな木の器、
すてきだなあ。。



後藤さんのチャイで

ほっと一息。



柔らかな休日。






ビバ!

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん
お知らせ

http://www.tsukuru-ichinomiya.com/tsukuru-emi160320/

3月20日、
一宮の素敵古民家「つくる。」の
イベント「笑 emi」にて

ほうろく屋一号店&
未完食堂オープンいたします。







当初は

出店者である
アースター農園さんのお野菜を使った
お弁当販売、というお誘いでしたが

もれなく
キッチンも使えるとのことで

あったかいものを
食べてもらえたらと思っております◎

…たぶんカレー!笑



他、
癒しの出店が多いみたいです。

遊びにきてねー。
よろしくお願いいたします。


★おまけ


カレーを試作したとのことで
食べさせていただきに。

折角なのでたまには
ガチなお客さんで、
VIVA la MY WIFE へ。

https://m.facebook.com/vivalamywife0713/


食べるたびに
美味しくなっていく

自家製フォカッチャ



アンディーブの代わりに
白菜で

ブルーチーズグラタン


グツグツ加減がやばいです◎


パンク風にリニューアルした、
白キクラゲとパクチーのサラダ。


ツンツンしたミモレットチーズが
円を描いている、

パンクロックながら優しい
シェフの人柄のような一皿。



シンプルかつクラシカルな
ポークカツレツ。

レモンとクレソンと粗挽きペッパーが
いい仕事してます◎



二種のカレー

まだ未完成なのだそうで
メニューにはないです。


一つは、
どうせならおもいきり洋食風にしてもらいたいかんじの

カレーというより
上質なソースという感覚のカレー。

オムカレーで
がっつり食べたいです、これ。
もしくは
インディアン鉄板スパゲティ!





店内に流れる
ロックを聴きながら、

パンクでクラシカルな
フレンチ洋食。


女性客への
バレンタインチョコケーキプレゼントなんて

粋ですねえ◎


おいしかったー♪
ごちそうさまでした!




デビッドボウイ、
コールドプレイ、、
メモメモ。


スタンドバイミーは
ジョンレノンよりB.E.キングがいい◎


先日教えてもらった
エルビスコステロもいい◎◎

さすがに
ウクレレで弾こうとは思わないけれど。笑









おいしい時間

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん
美味しいものに囲まれることも、

反対に
空っぽになることも、
大切です。


美味しい、を
一緒に愉しめる相手、

一緒に居ると
空っぽになれる相手も、

大切。



昨夜は
今年いっぱつめの「川本ラボ」。

恋する乙女たちの案内人、
「白壁の母(通称)」邸で

オアシス朝市野菜漫才の
みんなの手づくりゴハン。












高橋さんの
刺身コンニャク。

この食感は
もはやコンニャクではない!

とろとろなめらか◎


篠島の生なまこも!

ぜーいたーく◎


毎年恒例の

年女、年男が炒った大豆を
分けてもらいました。


あたし、
来年は年女だ!


そして
あたし、二黒土星は
今年は八方ふさがりの年だそうな。。

出る杭は打たれる、
謙虚なキモチ、をモットーに

とのこと。。


はい
心して参ります。



そんな中
周りは結婚ブーム!

なんだか
おめでたい年になりそうだ◎





★おまけ
美味しいもの色々




ウクレレサークルのとき
昼ごはんにみんなでいただく
お弁当屋さんのお弁当。

素材にこだわりがあるというものでは
ないのだけど

出来立てをもってきてくれるので
ご飯もあったかく、

これがほんとに美味しいんだ。


値段とボリュームと
そのお味がバッチリ◎◎


たぶん
あたしが知ってるかぎりでは
いまのとこ名古屋でいちばん好きなお弁当屋さん。


写真は
いちばん好きな「野菜むすび」。

むすびのラインナップが
いちばんオススメです。


これは季節限定メニュー
「ふる里弁当」。

菜めしに鯖の味噌煮。
うまい◎

けど
やっぱり野菜むすびだな〜〜


最近、
メニューが少し減ってしまったんだけど
それでもこのメニュー数。

五目ビビンバがなくなっちゃったのが
残念だなー








勉強のため、

気になっていた
ホットモットのタニタ監修弁当を食べてみた。

曜日でメニューが違うらしく
この日、チキンカレーに当たらなかったのは残念…


この日のメインは
根菜と挽肉のしぐれ煮。


メインだけで食べれるくらいの
あっさり仕立て。
オーブンで蒸し焼きした野菜を
挽肉と和えてるってかんじでしょうか。
身体に優しそうな味。


こういうチェーン店で、
とりあえず
真空パックのカット野菜や
冷凍ボイル野菜を使ってない、てところは良いよね。




こちらは
人気お蕎麦屋さん「江月」。
http://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230114/23001747/


土日限定の手引き蕎麦。
蕎麦の風味がしっかりした
歯応えがあるけどなめらかな麺。

美味しいー◎◎


蕎麦は
2日酔いの昼ごはんにぴったりですな。






これは

実家近くの
うどん屋「みのや」
http://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23012906/

の、
カレーうどん。


ドロンとした、よくある餡かけぽいカレーではなく
ゴハンにかけても美味しそうなカレー汁。

なんていうか、
今風のカレーうどんです。
美味◎


開店と同時に
あっという間に満席。
大人気店のようです。





こちらも実家近くのうどん屋
「権兵衛」。
今日のお昼ごはん。
http://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230114/23047517/



目の前で大将がカッコよく
シャッとあげたてを出してくれます。


うどんの麺にこんなに感動したのは初めてかも!

ちゅるっちゅるで
滑らか〜〜

透明感のある細めの麺。

出汁がまた
ひじょーに美味しかったです◎


気分的に、とろろうどんをチョイスしたのだけの

カレーうどん、味噌煮込み、
きしめんも
食べてみたいなあ。
期待大!


ごちそうさまでした。





tsuboyaのスフレチーズケーキ@甚目寺朝市

チーズケーキはがっつりベイクド派、
レアやスフレはあんまり得意でないんだけど

このスフレチーズは
ミルキーでとってもおいしかった!


ハーゲンダッツのみたらし味。

新商品として登場したとき
あまりの人気ですぐ売り切れてしまったというフレーバーが
期間限定で去年復活したもの。

甘醤油餡と、アイスの上に
雪見だいふく的な餅がかぶさってます。


美味しいけど
あたしはやっぱマカダミアナッツかな〜

なんだかんだ、
ハーゲンダッツは定番系がいちばん美味しい。











豚丸感謝祭@いさむポーク

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん

今日は朝から
三好の「いさむポーク」にて
(https://www.facebook.com/isamupork/)


豚丸焼き感謝祭に
お手伝い参加。


早朝からじっくり焼かれる豚くん



立派な伊勢海老くん





篠島の辻さんも
お手伝いに駆けつけてくれました!

海の女が作る豚汁。
レアな画です。




ひたすら野菜を切った後

いっぱいの柿と
イヤシロチGREENSまの氏の
ベビーリーフが届いたので





相川さんのサラダ白菜と
ほうろく油とで

サラダとマリネをつくりました♪

激美味ですぜ!


正午、
イベント開始早々

先ずはスタッフで乾杯♪


豚唐揚げ


豚炒め




伊勢海老


豚汁


ジャンボニンニクの素揚げ




おでんや漬物




ももまるさんの
ダッチオーブン豚カレー



いいかんじに酔っ払ってきたころ





豚丸くんも

いいかんじに焼けてきまして



感謝を込めて

みんなで記念撮影と
「いただきます」の手を合わせた後



入刀!


むちゃくちゃ美味しい!!

お口でとろける
トロトロ柔らかジューシーなローストポークです♪♪



ボジョレーと


寺田本家の日本酒
五人娘と











たくさんの愉快な酔っ払い





ご馳走さまでした!!!








ディープな

comments(0) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん

お知らせ


明日は
甚目寺朝市のため

未完弁当@みの治かつ

おやすみします。


よろしくお願いします。







さて



大曽根に
ディープな店が出来ましたぜ。



近くにある
ハラールフードショップが出した
ネパール料理屋台店。


カレーは
チキンカレーのみで

モモやサモサ、
チョウメンやロティや
羊や内蔵系や串焼きなど…

ツマミ系が揃う
なかなか面白い店です。




セルフ式で

ツマミメニューラインナップのわりに
ドリンク類はさほど種類はなく

店内に自販機あり。笑




じゃーん♪

東京スパイス番長のイベント時、
話題になってて気になっていた

インドのスナック「パニプリ」が
食べれるんです!



パリっと軽い生地の中に
ジャガイモのマサラが入っていて

添えられた酸っぱい汁をかけながら
口に放り込む、という

面白い食べ物。

汁だけだと
だいぶ微妙な味で
不安になりますが

ちょろっと垂らして
パクっとすると、


ほほう
なかなか面白い味♪



「プリ」とはスナック生地のことで
パニプリ以外にも
いろんなプリがあるみたい。


こちらは
チャット。

サモサの具を
酸味の効いたチャットスパイスで和えて
ヨーグルトをかけてあるんだけど

料理過程を見てたら
ハラールフードショップに売ってる
チャットマサラをダバダバかけてる
ネパール人スタッフ。

塩も混じってるパウダーなのに
あんなかけて大丈夫かな〜と
思ってたら

予想どおり
だいぶしょっぱかった!笑

テイクアウトして
ウチの自家製ヨーグルトだばだばかけて食べたら
美味しくなりました。


そして
サモサの具だと思っていたメイン部分は
まさにサモサそのものだった。
皮ごとグシャグシャっと潰して和えてあるので
時々不思議な食感です。笑

いいなあ、
こういう雑なかんじ、インドっぽい!



ロティがとても美味しかった。




次は
内蔵系の串物ツマミに行きたい。
冬場は寒そうな造りだけど

ストーブとか、囲いとか
どーにかなるのかなあ。




ご馳走さまでした。







インド繋がりで、
こちらは南インド。


カルナータカーのランチ。



単品
辛口フィッシュカレーを追加。
トマトがゴロンと入ってて美味♪


しかし
Bセットに
単品フィッシュカレーを追加したら
Aセットと同じ料金になっちゃった。


いっぱい食べたいときは
Aセットがお得ですね〜






カルナータカーのサンバール、
トマト感が効いていて
とても好みです♪♪


サンバールって、
ダール感のものと
トマト感のものと分かれるよね。


食後には
チャイがたっぷりサイズで登場。

この器がまた
ぜんぶ素敵だなあ〜



ご馳走さまでした!











ランチタイム調査

comments(2) - 美味しいあれこれ(食べ歩きとか) 旅料理人 みかん
ギャップを発見したとき
心はときめく。


マイナスから
プラスのギャップは

もう
心をわし掴まれる。
すっかり釘付け。



逆に

プラスから
マイナスのギャップは

もう二度とプラスには戻らないので
見つけるとキケン。






ランチタイム調査、その1。


こちらは
リニューアルオープンした
「ベベのお惣菜」
http://bebe51.com


テイクアウトの弁当、惣菜から
イートイン用のプレートまで、
種類が豊富。

メインをチョイスできるセットは
お得なようで、
好みのものがない場合は
そんなにお得ではないかも。

システムがいまいち解りづらかったけど
ようやく理解して、セットはやめて

テイクアウトの弁当に
惣菜を単品で注文。





量り売りの惣菜は
100グラムでも充分な量なので

弁当のカレーに
牛蒡のバルサミコなんちゃら、と
カボチャのオートミールサラダ、みたいなのを添えた。
(弁当ものは、イートインの場合
温めて提供してくれる)

カレーは
スパイス感は殆どなく
カレーというより肉の煮込み、てかんじだったけど
優しい味で美味しかった♪
このボリュームでこのお値段はいいなあ。

惣菜は
どちらも結構しっかり甘かったけど、
ちゃんと作られてる感があって
美味しかった!


オサレなビルの1階、
テラス席もあって
とても居心地よかったです。
ぜひまた寄りたい。

量り売りのグラスワインなんかもあったので
お天気のお昼間から喰らいたい。




ランチタイム調査、その2。


OL友達から
配達もしてくれる野菜弁当屋が
丸の内にできたとの噂を聞いて、
早速買いに行ってみた。

店内販売と同時に
配達&道路販売もしているようで

12時ころに店に行ったら
店内販売用のは
すでに予約でほぼ販売分が無し。

2個以上購入なら
近くで外販売してるからそちらへ、と促された。


ほほうー
栄OLに、こういう野菜弁当って需要あるんだ!



大 850円
小650円の二種あって

せっかくなので大を購入。


ご飯はどうやら
酵素玄米。

これは美味しかったんだけど、



全体的に味は薄くて

手を込めて料された感が解るよな
濃いめ味が好きなあたしには

ちょっと物足らない味かも。

オサレなメニュー名と
その味がイマイチ一致しない。

オーブンでカラ焼きされた
薄いカボチャに海苔が巻かれた一品、
シンプルといえばシンプルだけど…


単純に「ベジ」なのか
素材にも拘りがあるのかは不明。


酵素玄米の美味しさを考えたら
650円の小サイズの方がお得かなあ。



ランチタイム調査、その3。


ミッドランドスクエア地下の
ディーン&デルーカ
http://www.deandeluca.co.jp


こういうセルフカフェって
意外と普通の飲食店よりコストは高い。


メインに選べる惣菜二種がつく
お昼間のお得なセット、も
普段の単品からしたら確かにお得なんだけど
ドリンク付けたら普通に1500円近く。
それをお得と思えるオサレセレブの御用達ランチなのだなー。


写真は
そのお得なセット、
バターチキンカレーに
カボチャのサラダ、人参サラダ。


こーゆうお店は
どこまでを手作りで、どこまでを既製を扱ってるのかなぞなんだけど

味は普通に美味しくて
メニュー名どおり、
期待どおりの味で満足。
甘、辛、酸のメリハリもあるし。


ここのメニューの雰囲気はとても好きで、
色々食べたことがあるわけではないけど
メニューの名前とか
並んでる品物眺めてるだけでも
勉強になります。
組み合わせとか真似したくなるもの多い。

何気に
キッシュやサンドイッチも面白いし美味しいんだよね。
テイクアウトのパスタも気になるところ。


こーいうとこって
どうやってメニュー開発とかしてるんだろう?

その現場を覗きに行ってみたい。






とりあえず

「OLはテイクアウトのランチに
600円以上は出さんよ」、

というお言葉いただいたので

600円以上でも人気のありそうな
ランチを調査してみたのでした。


ちゃんちゃん。






しかし

毎日この値段出して
外食するくらいなら

お米炊いて、
おにぎりだけでも持って行こうよ〜

とか言いたくなっちゃうあたり


弁当屋として
失格でしょうかね。



だって自炊なら、

自然農法のいいお米に
篠島の真っ黒海苔を巻いて

おむすび二、三個食べたって
たかが知れとるがな!




無料ブログ作成サービス JUGEM